2015年04月19日

新3大おバカなエイリアン映画(vsエクソシストvsアバターvsニンジャ)

エイリアンVSプレデターの後追いが過ぎるB級、
Z級映画揃いのマッチメイク3本を選びました


@ エイリアンvsエクソシスト
SF映画の定番ジャンルである“エイリアン"ものと、
ホラー映画の定番ジャンルである“エクソシスト"もの!
合体などありえないと思われた2大超ヒット・ジャンルが、
ここに完全融合! !
異星人の地球侵略を、悪魔祓いで阻止できるか?!


day6_cover.jpg
エイリアンVSエクソシスト [DVD]



A エイリアンvsアバター
201X年。地球に一体のエイリアンが潜入した。
自由自在に姿を消せ、敵に乗り移れる能力を
持つこの生物は、数々の惑星を滅亡させてきた強敵。

そして、奴を追う、もう一人の宇宙人=アバターも
地球人に変身し、捜索を開始した。
一方、そんな事とは知らずに山にキャンプへや
って来ていた大学生達は、一人。
また一人とエイリアンの血祭りに。
そう、人類根絶を企むエイリアンの戦いが
始まってしまったのだ…

タイトルの「勝手に戦え」が良いですね


51fLqCFRnXL._SY300_.jpg
エイリアン vs アバター LBX-607 [DVD]


B エイリアンvsニンジャ
時は戦国時代、天正伊賀の乱の頃。
宇宙から飛来した未確認飛行物体が、織田軍が迫る
伊賀の里近くの森に不時着する。
伊賀の上忍は、それを織田の新手の武器と思い、
耶麻汰、陣内、寝隅の3人の使い手たちを送り込んだ。

しかし、不時着した謎の物体から現れたのはエイリアンで、
その鋭い牙と爪で仲間たちを八つ裂きにしていく!


耶麻汰たちは、忍びとして一撃必殺の罠を仕掛け、
エイリアンに反撃を企てるのだが・・・。


51tIftGjB5L__SL500_AA300_.jpg
AVN/エイリアンvsニンジャ [DVD]



それでは一挙に見せます
新3大 おバカなエイリアン映画



チャンネル登録お願いします





西京剛(さいきょう つよし)格闘チャンネル
西京剛JPG.JPG
チャンネル登録お願いします











posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

喧嘩マッチBセクシー美女ガチンコ対決

喧嘩マッチシリーズも第三弾になり

だんだんエロさが増してきました(笑)

今回の動画は、確かにセクシーなのですが
行ってる試合(スパーリング)は本格的です

バーリトゥード(Vale tudo)は、ポルトガル語で
「何でもあり」を意味し、、最小限のルールのみに
従って素手で戦うフルコンタクト方式の格闘技

かみ付きと、目への攻撃は反則とされる


馬乗りからの顔面パンチ、嫌がって
うつ伏せになったところへトドメの
チョークスリーパーと言う定石ですが…


このスパーリング観ると、この定石の
防御方法とか研究されてきたような
感じがします




チャンネル登録お願いします

西京剛(さいきょう つよし)格闘チャンネル
西京剛JPG.JPG
チャンネル登録お願いします










posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

地上最強生物決定戦@サイVSバッファロー

地上最強の生物は誰だ!真・異種格闘大戦

第1回戦はサイVSバッファローの重量級対決

その迫力超ド級!ぜひご覧ください








posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

新3大○○探検隊「進化しすぎたサメ映画」

1年前にYoutubeに動画をアップして
ほったらかしてたら


試聴回数が70万回を突破していた



@ダブルヘッドジョーズは二つの頭を持ったサメ

Aビーチシャークは砂の中を自由自在に動き回る
能力を持ったサメ・・・もはやサメではない(笑) 

Bシャークトパスは半分がサメで半分がタコと
いう訳の分からない怪物です。
なぜか?プロレスのハルク・ホーガンの娘
(ブルック・ホーガン)がダブルヘッドジョーズと
ビーチシャークの2本に出演しています




そこで今回、調子にのって

新3大「進化しすぎたサメ映画A」
シャークトパス VS プテラクーダ
を紹介してみた…


あの『シャークトパス』が帰ってきた!
サメとタコのハイブリッド合体シャーク再上陸!
体の半分が翼竜、半分がバラクーダの
「プテラクーダ」との鬼気迫る対決シーンは必見!




これこそ『ザ・B級映画』の王道!
「イケメンは死なない」と言いながら…
あっさり死んでしまった(笑)

キャプチャ.JPG






チャンネル登録.jpg

↓↓↓チャンネル登録はコチラから



アンケートご協力本当にありがとうございます






posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

あなたは、どこで本や漫画を読みますか?

皆さんは、一番落ち着いて本や漫画を
読める場所はどこですか?



ちなみに
俳優のフィリップ・ベイカー・ホールは
ブランコに座って読書だそうです


BuR8VoEIQAIBE25.jpg large.jpg


映画『最高の人生の見つけ方』では、
ジャック・ニコルソンがベッドに
寝ながら「読書スコープ」をかけ、
本を読んだりテレビを見たりしてます


A176A1a.jpg

なかには、トイレやお風呂で読書する人も…




posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

黄金バット 数え歌

詳細はビンテージコミック探検隊
http://ameblo.jp/okseitai/

黄金バット エンディング 「強い!絶対に強い。我らが黄金バット」
その後に流れる「黄金バット数え歌」が強烈でした
第2話の予告付です







ラベル:昭和マンガ
posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

都市伝説は本当だった!「ゲームの墓場」から伝説のクソゲーが発掘された

8659239452_9bdba3cf77_o_m.jpg

1983年、アタリショックの影響で鬼のように在庫をかかえてしまったアタリ社は、ニューメキシコ州アラモゴード市内のとある場所に穴を掘り、売れ残った大量のゲームソフトやゲーム本体を埋めたと言われている。いつしかその場所は、地元住民から“ビデオゲームの墓場”と呼ばれるようになった。
post-2_m.jpg

 しかしやがて時が経つにつれ、人々の記憶が薄れていく中で、そのような話は都市伝説となっていったのだ。

 中でも、アタリショックの引金になったと指摘されるゲームソフト『E.T.』がビデオゲームの墓場に眠っている埋蔵品の中心物だとされ、この出来事は、ゲーマーたちの間で『E.T.』埋蔵伝説として語り継がれることとなった。
4338648694_0889574d66_o_m.jpg


 ただし、この“ビデオゲームの墓場”は危険地帯に位置しており、うっかり足を踏み入れると有毒ガスや、飢えた野生動物に襲われる可能性があった。そのため、この場所は一般の人々からは隔離されており、誰も確かめることができなかった。そのような事情が、さらにこの出来事を都市伝説化させていったと思われる。


そんな都市伝説の解明に名乗りを上げたのが、映像プロダクションのフューエル社だった。同社は2013年7月、「E.T.」埋蔵伝説をテーマにしたドキュメンタリー映像の制作をを計画、ビデオゲームの墓場を掘り返すプロジェクトが進行中であることを発表し、インタビューで「出ると思うか」と聞かれた際は「確証はある」と豪語した。

 しかし計画は難航する。

 州当局に提出された掘削許可の申請が(有害物質が出るとかで)ことごとく下りず、同計画は何度も延期を余儀なくされた。そしてようやく条件付きで許可が下りたのが、2014年4月のことだった。

 その間に複数の企業が発掘プロジェクトに興味を示し、最終的にマイクロソフト社が「XBoxLive」で配信することが決定していた。そして発掘日は2014年4月26日と発表された。この掘削作業は一般にも公開され、地元はこのイベントを町おこしの一環にしようと盛り立てた。


2014年4月26日、多くの人々が見守るなか、伝説のクソゲーが白日のもとにさらされた。

下記の画像に映っているのが史上最低のゲームとして名高い「E.T. The Extra-Terrestrial」で、作業員の左手にはパッケージも確認できます。
top.jpg



posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イモト エベレスト登頂断念

日本テレビは28日、バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」でタレントのイモトアヤコさん(28)が世界最高峰のエベレスト登頂に挑戦している企画を断念すると発表した。今月18日に起きた雪崩事故でシェルパ(ネパール人山岳ガイド)が大勢亡くなり、各国の主要な登山隊が撤退を決めたことなどを受けて判断した。

日本テレビによると、エベレストで今月18日、ネパール人ガイドが雪崩に巻き込まれ死亡した事故が起き、イモトさんらと協力する予定だった別の有力登山隊が今シーズンの登頂を中止。「エベレストには複数の隊が協力し合って登るため、主要な隊が断念すると、ほかの隊の危険度も増す」(小杉善信専務)として、登頂断念を決めた。

956b1f14739bab82cbb1ec1b3c29bcd9.jpg




posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

史上最強B級映画の決定版「地球防衛未亡人」

e0033570_16441987.jpg
地球防衛軍のエースパイロット・ダン隊員は、
元芸者で未亡人。核廃棄物を食べる宇宙怪獣
ベムラスに婚約者を殺されたダン隊員は、
地球の危機を救う為、怪獣を攻撃するのだが、
何故か攻撃するたびにエクスタシーを感じてしまう…



1011483_01.jpg1.jpg

壇蜜でダン隊員(笑
元祖ダン隊員の森次晃嗣さんも出演
cv5oNLI.jpg

「ウルトラマンA」の山中隊員こと沖田駿一
さんも出演


麻宮先生デザインの怪獣ベムラスがカッコイイ
BaEjZ32CcAAlQmf.jpg

元はウルトラマンのベムラーか?

d8a138c96d10d285.jpg


監督は
『ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発』
『いかレスラー』『ヅラ刑事』の

河崎 実(かわさき みのる)監督



これはB級映画を超えた
ウルトラC級の映画である





posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

ソチ五輪!カーリング守り神『ガッツ星人』

【カーリング】小笠原「信じられない」
強豪ロシア下し連勝!


soc14020820250046-p1.jpg

▽カーリング女子予選 日本8―4ロシア
(12日、アイス・キューブ・カーリング・センター)
 カーリング女子日本代表・北海道銀行は地元
ロシアを8―4で下し、2勝目(1敗)を挙げた。


勝利の秘訣を聞いてみると…



「息子が朝、寝ぼけながらくれたんです。
『1つ怪獣をあげるから頑張ってきて』って」


G20131203007126880_view.jpg

「いかなる戦いにも負けたことのない無敵のガッツ星人」
小笠原歩(旧姓小野寺)は息子から手渡されたガッツ星人
の人形を五輪最終予選のスコアボードの裏に立て、
見事に2大会ぶり3度目の五輪出場を果たしたそうだ


苦戦していた時、スコアボードの裏を
見たら、ガッツ星人が倒れていて、立たせた
ところ見事に逆転勝利したとの事!


OVZUR.jpg

 ソチ冬季五輪に出場するカーリング女子
日本代表の北海道銀行フォルティウスを応援
しようと、金色に輝く「ガッツ星人」の人形
が7日、札幌市中央区の同行本店窓口に飾られた。

これは、エピソードを知った円谷プロダクション
が寄贈したものだそうだ




images.jpg

何故?この怪獣にご利益があるのか?
私なりに分析をしてみた

hh.jpg

ガッツ星人はフクロウをモチーフにしている

5bba6129.jpg

ふくろうは日本国内だけではなく
世界的にも縁起が良いとされている

日本では当て字で「 不苦労 」「 福老 」など
縁起の良い意味を連想させ、
運気アップにも繋がる縁起の良い鳥とされている

ギリシャ神話に登場するふくろうはアテネの使いとして
「 知性と学問 」のシンボルと伝えられているのです
メキシコではフクロウは「 富の象徴 」とされていて
中国では「 悪魔祓いの鳥 」と言われ親しまれています


ふくろうの首はくるりと360度近く回るので、
そのことから
「 借金で首が回らない 」状況を避ける

さらに暗闇でもしっかりと見通せる目をもつ
ことから、泥棒よけのお守りに良いとされ、
そういった意味で「 邪気を寄せ付けない 」
とされてきた


これからの開運グッズは
『ガッツ星人』になるかも?





posted by 本の匠(ほんのたくみ) at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。